ウェブアクセシビリティの試験手順について

JIS X 8341-3:2010に基づいた試験を行う

1. 前提

  • 総務省の「みんなのアクセシビリティ評価ツール: miChecker」を使用する
  • 実装チェックリストは、ウェブアクセシビリティ基盤委員会WAICが公開している実装チェックリスト例を利用する

2. 試験手順の概要

miCheckerを使ってのチェックから、その結果を検証し実装チェックリストを作成するまでの手順は以下のとおり

  1. miCheckerを使用できるように準備する
  2. miCheckerで対象ページをチェックする
  3. miCheckerの結果を反映したワークシートに基づき人手でチェックする
  4. ワークシートでのチェック結果を実装チェックリストに記入する

3. 試験に必要な情報・ツール

ページの先頭に戻る